父の庭先から『はなみずきと庭ふじ』

私は草取りばかりをしている。

膝と腰が悪いので、腰を落としての作業ができない。
つまり、腰より頭が低い姿勢、中腰で草取りをしているので、頭に血が下がってしまい、長時間草取りができずに、何回にも分けて作業をすることになる。

もう一つの理由は、今なら虫がまだ出ていないから。
4月も半ばになったら、虫どもが一斉に動き出すに違いない。

蜘蛛なんて、すでに網を張り巡らしている。
トカゲも私を恐れることもなく、日向ぼっこをしているではないか。

草も木も虫も、みんな春を感じて動き始めている。
私だけが、まだ完全に冬眠から覚めていないのかもしれない。

それにしても気になることが2つ。
はなみずきが芽吹かない。
庭ふじが芽吹かない。
枝先がポキポキ折れる。
もしかして、枯れてしまったのだろうか。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

6月生まれ
そのせいか、寒さより、暑さに強い
限界を超えた体重に苦慮して、昨年、カーブス入会
見た目より、感傷的で繊細(と自分では思っている)

目次
閉じる